マッサージと併用することで効果が上がる豊胸法とは?

姿勢を常に意識しよう!

自分の姿勢を見て下さい。少し俯いていたりしませんか。俯き加減では、バストだけでなくあなた自身も暗く見えてしまいます。
バストに自信の無い方は、マッサージと併用し、まずは姿勢を正しましょう。
正しい姿勢というと、胸を張ることだと思うかもしれませんが、それは間違いです。グッと胸を張ることで身体や腰に負担が掛かります。
では、正しい姿勢の仕方を紹介します。ひざ立ちをしてみて下さい。ただ、それだけです。誰でもひざ立ちをしている時は、筋肉の硬直がなく柔らかい状態のため、姿勢が良くなります。力を抜いて姿勢を保つ練習になるので、続けてみて下さい。
続けることで姿勢も良くなり、身体の軸もしっかりし、バストも上がって見えることでしょう。

本来あるべきバスト位置へ!

バストには理想位置あります。それは、左右のバストトップと、鎖骨の中心を結んだ形が正三角形になっている状態です。
あなたのバスト位置はどうですか。下垂や離れ乳、左右の大きさが違っていませんか。正しくケアすることで、大きさや位置を正しくし、バストアップすることが出来ます。
外出時はもちろん、家にいるときや、寝ているときも常に理想位置でバストをブラジャーで固定することにより、ふっくらとしたキレイなバストを保つことが出来ます。
人は寝ている間に、寝返りを20~30回は打つと言われています。特に夜は、ナイトブラを着用することにより、バストの脂肪が脇や背中に流れてしまわないように、しっかりとボールドすることが大切です。